【参加イベント】 →古明地こんぷれっくす→紅楼夢→

定期片恋お一人さま

夢子に地上の夏祭りに誘われて二人でお祭り見てたけど人が多いのに疲れてちょっと静かなところで二人きりになって
なんだかいつもの雰囲気と違うなと思っていたら花火が上がり始めて二人で黙って見てたんだけど
そのうち花火が一つ上がる度に「ほうっておけない」「一緒にいると落ち着く」「照れ屋」と一つずつなにか夢子が言い始めて
途中でそれはアタシのことを言ってるんだと思った時にはもう両手握られててじっと見つめられてて
最後の花火が上がったときに「ずっと、好きだったの」って告白されて、アタシは 



とか妄想してるだけで過ぎていく魅魔さんのいつもの夏。




拍手[20回]

Copyright © 青 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

管理人限定

フリーエリア

とらのあな様、青ページへー

    「う」と「え」を委託開始やよ

最新記事

(12/15)
(12/14)
(12/13)
(12/12)
(12/11)

ブログ内検索

フリーエリア

管理人:ヨハネ
pixiv

何かございましたら
youka.itsumaden@gmail.comまでどうぞ